未分類

AVの体験談を紹介!

1人目(仲村みうマニアさん)

初めてAVを見たときの体験談です。
インターネットで「AV 人気」と検索し、今のアダルトビデオはどのようなビデオが人気かをチェックしました。
そして近くのDVDレンタル店に行き、R-18コーナーへかなり緊張して入って行きました。
入った瞬間思ったことは、とてもエッチなDVDがそこらじゅうにあり、サンプルとしてもすでに流れていたため、本当にここにいていいのかと思いました。
すでに勃起をしていた私はインターネットで気になっていたジャンルのAVがないかゆっくりと探し、目当てのジャンルを発見。30分ほど吟味し、痴漢物のAVをレンタルしました。
家に帰り、すぐに自分の部屋でDVDを見始めました。電車での痴漢や図書館での痴漢といった内容であり、感想としては初めて見たため何が良い、悪いなどはあまり分からなかったのですが、女性の恥ずかしがるような表情や衆人環視の中でエッチなことをさせられる、怖くて隣の知らない人には言えないといった状況にすごく興奮したことを覚えています。
そのころから痴漢物のAVが好きになり、よく見ていました。自分はSEXをする際に女性を満足させることがあまりできていなかったため、痴漢をしている人たちはどういったテクニックを使っているのか、まずはどこを触って、その次はどこを刺激して、最後はどうしたら女性が達するのかといったことを勉強していました。
最近でも痴漢物のAVはよく見ており、少しずつ他のジャンルも見ていきたいと考えています。
仲村みうのAVは評判が良いですしレビューでも高評価ばかりなのでチェックしたいです。

2人目(エッチ大好きさん)

AVは男性にとって、観る機会が必ずと言っても良い位ほとんどが観た経験はあると思います。私が初めてAVを観たのは、中学3年の時で4歳年上の兄が持っていた物を隠れて視聴したのが最初です。

それ以降、20代半ばまではレンタルビデオ店に行きAVを借りることがありましたが、最近ではスマホやパソコンなどを使い、無料で視聴できるようになり観る手段は変わってきました。

結婚をして子供もいるので、若い時程AVを観る機会は減りましたが、たまにスマホで今も観る時があります。AVにはストーリーを重視した作品やマニア的な作品など様々な種類があり、観たい男性の要望に、今迄応える形で来たと思います。

それを踏まえて、最近私は思うことがあります。以前と違いお金を出してAVを観ることがなくなり、無料で観ることがほとんどになっているので、制作側から考えると厳し状況になっているのでは、などとたまに思います。

AVに出演している女優さんにも、ギャラ的な面で影響が出ているのかなと疑問に感じています。もし、そうだとしたら今後将来的なことを考えると、質の高いAVを維持するには無料で視聴できる、世の中の流れを変えないといけないのかなと思います。
そう考えると、AVを観る時はレンタルビデオ店などで借りるようにしなければ、と思っています。
まあ今は仲村みうのAVが人気があるので購入しようと思っています。

PAGE TOP